トラモカブログ!
My Natural Garden & Cafe
暮らし

【コストコ】幼児がいる家庭のオススメ食品と保存方法

こんにちは、トラモカです!

この記事では数あるコストコ商品のうち

・帰宅後の仕分け時間短縮
・調理時間の短縮

に注目した食材と保存方法をご紹介します。

まず、SNS等でコストコのオススメ食品や保存方法をよく見かけると思います。

私の妻も最初は本やインスタを参考にしていましたが
子供が幼児になり買い物の中身が変わっていきました。

これは子供に手がかかるようになったため、仕方がないことです。
そこで、見た目はオシャレではないものの生活に役立つ食材をご紹介します。

ちなみに、私たちは3人家族(私、妻、子供)でコストコ会員になって3年目、
毎月1~2万円ほどコストコで買いものをしています。

1.ディナーロール

やはりディナーロールのコスパは最強です。そしてこの記事で書きたいのはその保存方法です。
私の家ではキッチンポリバックというポリ袋に入れています。

横25mm、縦350mmと手ごろなサイズで1枚約1.5円です。アマゾンブランド
amazonブランドのジップロックが1枚約11.3円なので圧倒的に安いです。

ジップロックは素材が丈夫な分、融通が利かないというデメリットがあります。
ディナーロールのような形の場合はポリ袋のほうにマチがあったり柔らかい素材のほうが入れやすいです。

さらに、これは家庭によって対応できるか変わりますが
このサイズのポリ袋なら1枚で家族1食分のディナーロールを入れることができます。

私の家ではこんな感じ

1枚のポリ袋に入るディナーロールの数は6個です。
1食で私が3個、妻が2個、子供が1個の計6個を消費します。
つまり、休日の朝は冷凍庫からディナーロールを出してオーブンに入れれば家族分の
炭水化物がカバーできます。これって結構すごくないですか?

2.カットしめじ

これは、石づきがとれたしめじが大きめのジップロックに入って売っています。
保存方法はこのまま冷凍庫にいれるだけ。簡単ですよね。

しめじは料理の底上げに大変重宝します。
味噌汁や炒め物、ホイル焼きなど万能で血圧や血糖値の上昇を防ぐ栄養価を持ちます。
さらに冷凍することで栄養価が高まります。

こんなに手軽で栄養価の高い商品は絶対買うしかないですよね。

3.ピーマン

コストコのピーマンは約10個ほど入っているのですが、
どれも大きく形が綺麗でピーマンの肉詰めがしやすいです。

スーパーマーケットだと小さかったり曲がっているものも多いですよね。

ちなみに、私の家では肉詰めだけではなく、無限ピーマンもよく作ります。
娘が大好物のでたくさん食べてくれるので作り置きしています。

保存方法はチルド室で約1週間ほどで消費します。

まとめ

幼児がいる家庭のコストコおすすめ食品

1.ディナーロール
ポリ袋1枚が家族の1食分で保存
2.カットしめじ。
ジップロックごと冷凍庫で保存
3.ピーマン
肉詰めに最適な形、無限ピーマンも〇

みなさまの育児の少しでも手助けになりますように!